粉末 青汁

粉末青汁について

現在、青汁はたくさんのメーカーで発売されていて、配合物も青汁によって違っていたり、いろんな青汁の作り方が出ています。
その中で、粉末についての説明をしていきましょう。
粉末タイプは、大きいパックに何gか入っていて、スプーンでその都度取り出す商品と、スティックタイプで、1回きりでコップ1杯分の青汁を作るタイプと2種類あります。
大きい袋に入っている粉末タイプは、その時によって飲む量に違いがある人にお勧めです。
しかし、あまりたくさん飲まない人には酸化や効能が落ちる事が心配なのでお勧めしません。
そして、賞味期限もスティックタイプよりは短いでしょう。
スティックタイプは、コップ1杯分の粉末が何袋か入っていて、飲みたい時にすっと飲めるのが楽です。
毎日決まった量を飲む人や、飲みムラがある人にお勧めする商品です。
また、いちいち目盛りで計る必要性も無いので、お手軽に青汁を作る事ができるので、忙しい人にも向いていますね。
1スティックでだいたい7gぐらいの粉末が入っている事でしょう。

そして、粉末タイプは取り立ての青汁を急速冷凍しているので、素材をそのまま活かして身体の中に入れるというメリットがあります。
そして、長時間の保存も可能と言う事で、あまって捨てたりする機会が無くなるでしょう。
また、粉末は効果が早いので、胃腸の調子がまずどんどん良くなって素早く便秘等の解消に役立つでしょう。
一般の青汁に比べて、粉末は栄養価が驚く程高いといわれていますので、初めて青汁を購入する際は、是非粉末タイプをお勧めします。
    ▼▼ 最近、購入者が急増中の青汁はこちら ▼▼

青汁関連情報